新橋セクキャバ ジェイプラス

INFOMATION

お店の営業案内

2月22日新橋セクキャバJ+です!

2月22日新橋セクキャバJ+です!
2020/02/22

みなさまお疲れ様です。

新橋大人気セクキャバJ+スタッフのオマメです。

昨日は途中ポツポツと雨が降り、客足が遠のくのかと思いましたが雨が上がった途端次々にご来店いただきとても感謝しております。

本日から家族サービスのため飲み歩けないという方もいらっしゃるかとは思いますが、もしお飲みの許可がでたらお気軽にお立ち寄りくださいませ。

本日もフロントはわたくしオマメが立っております!

=本日の出勤=

なり、ゆずき、みより、なつき、れな、もえ、ここ、あい、ちなつ、のん、しおり、れん、ゆか、みやび、いちか、るい、はな、そら、めぐみ、なつめ、みさ、まな、くれあ、みずき、体験入店

~オッパブ豆知識~

サービス内容は「キャバクラ以上風俗未満」

おっパブ(以下セクキャバ)のサービス内容は、キャバクラのような店内で女の子が席についてくれて、その子にボディタッチありでいちゃいちゃできる…というものです。

いちゃいちゃといってもハード風俗のようにフェラや素股や本番(セックス)があるわけではなく、あくまでキスやバストタッチなど上半身メインです。お尻に触ることもできますが、指入れは禁止している店が多いです。

簡単に言えば「ヌキ(射精)のサービスはない」業種なので、男女ともにパンツを脱ぐことはありません。この点が、似たような箱物風俗のピンサロとの大きな違いです。

キャバクラみたいにお酒を飲めて、嬢のおっぱいに堂々と触れて、良い気分になれるお店…それがセクキャバです。どこまでできるかは「キャバクラ以上風俗未満」と覚えておくとわかりやすいでしょう。

楽しみ方

セクキャバはヌキのサービスがないので、ハード風俗と比べて性病の心配が低く、風俗初心者や未経験者でも行きやすいです。「ちょっと遊びたいけど抜くほどの体力はないし、かといってキャバクラはめんどい」という時にもおすすめです。抜けないからこそ、その時の余韻を長く楽しめるのもセクキャバの醍醐味でしょう。

おひとり様でももちろん楽しめますし、誰かと一緒に行くこともできます。ひとりで行くのが不安だという方は、気心の知れた友人を誘ってセクキャバ巡りをしてみましょう!店舗型なので、同僚や友達と飲んだ帰りに二次会で行くという人もいます。

キャバクラはお酒や会話が楽しめないとつらいし、ぼったくられる心配もありますが、その点セクキャバなら明朗会計の店も多く、触れる楽しみもあるので気軽さもあります。
※キャバクラは基本的に後払いですが、セクキャバは前払いがほとんどです。

似たような業種との違い

セクキャバは店舗の中でサービスを受ける業種です。同じように店内でサービスを受ける他の業種との違いを簡単にご説明しておきます。

セクキャバ:射精はなし。キス、おさわり、生バストタッチ可能。

いちゃキャバ:セクキャバよりもいちゃいちゃ重視。射精はなし。キス、服の上からのおさわり可能。

ランパブ:女の子がランジェリー姿なキャバクラという感じ。射精、キス、ボディタッチなし。お酒と下着を楽しむお店です。

ピンサロ:フェラや手コキで抜いてくれるお店です。射精ありですが素股や本番行為はNGです。

ファッションヘルス:ヘルスなのでフェラ、手コキ、素股などで射精可能。本番行為はNGです。

また、セクキャバは働いている女の子(嬢)の質が他の店舗型風俗より高いことがよく言われています。「風俗でハードサービスするのは抵抗があるけど、高いお給料がほしい…」という可愛い女の子や、「キャバ嬢だったけど女同士の指名争いに疲れた」という子がセクキャバへ流れてくるためです。

また、おっぱいがメインの業種なので巨乳・爆乳の子と出会いやすいです。顔はそこそこでいいからおっぱい重視、という方にぴったりの業種と言えるでしょう。