新橋セクキャバ ジェイプラス

INFOMATION

お店の営業案内

11月18日新橋セクキャバJ+です!

みなさまお疲れ様です。

新橋セクキャバJ+スタッフのオマメです。

日曜日は格段と人がおらずオマメはとても寂しかったです・・・

そんな中来ていただいたお客様本当にありがとうございました。

本日も元気いっぱい頑張りますのでよろしくお願いいたします!

=本日の出勤=

なり、れな、ひな、のん、まき、あい、くれあ、りあ、もえ、ここ、さや、くれは、ゆずき、みき、あやこ、あず、ゆか、みさ、なつき、じゅり、あきな、ももか、体験入店!

おっぱぶ豆知識

乳首を甘噛みして喜ぶセクキャバ嬢はほとんどいないです。また、執拗に乳首をイジるのもNGです。当たり前ですが理由は「痛い」から。嫌がる行為はしないことが鉄則です。「痛がってる女の子が見たい!」と思っているSな男性も多いですが、それをセクキャバで働く女の子にしてしまうと出禁になりかねません…。

指入れを強要する

セクキャバ(おっパブ)に通えば必ずと言っていいほど「指入れ」をしたくなるもの。気持ちは分かるんですがこれは女の子的にもお店的にもNG!セクキャバやおっパブ、セクパブでは基本は指入れ禁止です。高ぶる性欲は押し殺してオキニ(お気に入りの嬢)が自分のもとに来てくれるまでは待ちの姿勢を貫きましょう!

しつこくデートに誘う

「ねえねえ〇〇ちゃん、今週の日曜空いてる?」「無理」「あ、じゃあじゃあ~!来週の日曜!!」とガツガツ攻めるのは逃げられるもと。走って追っかけてこられたら誰だって逃げたくなります。キャバクラやセクキャバでは、女の子を口説く男性が非常に多いです。だからこそ、「おっぱいを触ってお酒飲んで軽く喋って帰っていく」という普通のお客さんが好まれます。嬢は、そういう人にもっと優しくしたり、アフターを承諾してくれたりするんでしょうね!

女の子をけなす・悪口を言う

仕事の愚痴くらいは良いでしょうが、その女の子の見た目の特徴をけなしたり、「なんでこんなところで働いてるの?普通の仕事しなよ」などというお節介は絶対にやめましょう。女子のコミュニティーをなめてはいけません。嬢の傷つくような言動をとれば、その子ではない自分のオキニの耳にまで入ります。気をつけましょう…。

泥酔している

セクキャバは飲み会のあと、二次会として利用する人が多いですよね。そのときに意識して欲しいのが自分が今「しっかりしてるか」ということ…(笑)お酒に飲まれた状態でお店に行くのは迷惑行為です。千鳥足でいろんな物にぶつかってグラスを割ってしまったり、突然気持ち悪くなって可愛い嬢の目の前で「ヴォエ―――」なんてことは絶対避けたいですよね。。お酒に飲まれないことはお店での失敗を回避するだけでなく、ぼったくりの予防にもなります。あまりに酔っているときは家に帰りましょう…!

以上がセクキャバで嬢に嫌われるお客さんの特徴です。全てに共通して言えることは「注意事項は守る」ということ。セクキャバ店に入れば必ず店員からシステム説明や注意事項の説明がありますよね。当たり前のことですがこれらを守ることが何よりも大切!逆に言えば、注意事項さえ守っていれば嫌われることは滅多にありません。